大阪の北浜で肩こりの解消はspace(スペース)~はり・きゅう・マッサージ~へ!

query_builder 2020/11/01
ブログ
肩の絵

さて、肩こりに対して第二弾です。


前回は背中の方からの目線で肩こりに対して筋肉を見てみました。

少しだけ肩へ影響を与えている部位の想像が広がったでしょうか??


今回は肩こりに対して前面から見てみましょう。


特に自覚的に肩こりもあり、姿勢の悪さが気になっている方や肩が内側に入っているといわれたことがある方はどんな感じで筋肉が影響しているのか見てみましょう。

肩前面の絵

肩を前から見た時の筋肉の絵です。

青い線は筋肉の走行を簡単に書いてみました。


一番表面にある筋肉のみの絵なので限定されてしまいますが、これだけでも、ここの筋肉に引っ張られると胸が縮んでいわゆる肩が丸くなってしまいそうな想像ができるかと思います。


また、胸の筋肉が硬くなることで胸が張りにくくなり、背中の筋肉が引っ張られてつっぱってしまうことで肩こりがある感覚になっているかもしれません。。。


こうなっていると、単に肩こりだから肩をマッサージしてもすぐに戻ってしまいます。

もし肩こりでストレッチやマッサージの効果が感じにくい時は一度、胸の筋肉をマッサージやストレッチしてみるといいかもしれません。


こんな感じで、一概に肩こりといっても原因となる部位はここで違います。

これはほかの症状でもいえることです。


その原因追及を行い、どこがあなたの抱えている症状や不調の根本の原因になっているかをなるべく早く解決できるようにスペースでは治療を組み立てていきます。


なるべく短い期間で症状の改善を行い方はぜひお気軽にご相談ください!!!


space~はり・きゅう・マッサージ~代表

近藤直輝

NEW

  • 大阪で効果的なマッサージやはり治療はスペースへ

    query_builder 2020/11/17
  • 大阪北浜のspace~はり・きゅう・マッサージ~で肩こり解決を‼

    query_builder 2020/11/04
  • 大阪の北浜で肩こりの解消はspace(スペース)~はり・きゅう・マッサージ~へ!

    query_builder 2020/11/01
  • 北浜で肩こり解消するならspace~はり・きゅう・マッサージ~へ!

    query_builder 2020/10/28
  • 北浜のspace~はり・きゅう・マッサージ~でのランナーのためのケア

    query_builder 2020/09/06

CATEGORY

ARCHIVE